RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

ディスアームが武術の力を磨く
0
    昨日は面白かったですよ。瀬戸先生と田口先生と新しい武術トライアルについて打ち合わせ。メディア戦略やルールについて打ち合わせしていても、結局は実際にやってみよう、と言うことになります。 最初は私の逆手斬りがディスアームできるか?という話題から私と瀬戸先生の心意六合拳対決。ここに田口先生の日本柔術が入って来て盛り上がっているところへ野沢君も参入。得意の逆手斬りを披露されるとディスアームが難しい。 結局、ホロウェイ先生が主張するピンが再注目。自分から武器を抑えにいかないと難しい。来るまで待ってるとよほど力の差がないとディスアームできません。あ、ちなみに想定武器は刃物ではありませんからね。刃物はもっと難しいのでまずは対鈍器です。 そこへ竹内一馬先生も乱入。武器を持つ瀬戸先生にピンするかとおもいきや、いきなり、足払い。見事なシラット技で武器を制します。さすがカリの先生。引き出しが多いぞ。 さらにディスアームを嫌う相手と、武器を奪い合うバー組み手も研究。このルールでは合気やムエタイが力を発揮しそう。 こんな技術探究は武術トライアルだからこそ。研究は日々続きます。
    私の逆手斬りと瀬戸先生の心意六合拳。
    田口先生の日本柔術。肘下のツボを突いてからの逆手。
    野沢君の武器を持つ手をピンしてのケンカ術掌底投げ。
    竹内一馬先生のシラットの足払いは、見事なタイミングで瀬戸先生を転がします。
    相手の武器をどう奪い、どう奪われないか。合気と首相撲が役立ちそう。
    | BUDO-STATION | 15:12 | - | - | - |
    背筋も凍るブドステの怪談とは?
    0
      そろそろ季節は夏っぽくなってきました。怪談シーズンですね。ブドステにも早くも都市伝説的な怪談が伝えられています。 日曜日、私が稽古を終えて、一人道場の隣りの部屋にいると、電気の消えた道場から突然お経のような声が。 不審に思って覗きにいくと音はピタリと止む。ある日も凄いボリュームの音楽が聞こえてきたので覗きにいくと、会員さんが置いていってくれたサウンドシステムから音が。スマホに反応する最新の音響機器なので、外を走るカーラジオか歩く人のスマホかなんかに反応したのでしょう。 金曜の竹内太極拳で音楽をかける為、サウンドシステムがオンのままだったのです。 また、シャワールームの足踏みマットや、サンダルが突然綺麗になっていたりします。 誰も取り替えていない、と言うのに不思議に思っていると、今日、そのきとくな会員さんが判明。やはり竹内太極拳の女性会員さんで、我々に気を使わせぬようにそっとマットを持って帰り、洗濯したり、新品に取り替えたりしてくれていたようです。 何れも女性会員さんによる、女性らしい気づかいを、我々が気づかない為の怪談でした。 すいません。 でも、会員さんに色々と気を使っていただき、本当にありがたいですね。
      誰もいない道場でお経のような音楽をかなでる犯人はこのサウンドシステムでした。
      なんと、今日も足拭きマットが綺麗に。しかもサンダルも新しい。前回、足拭きマットを取り替えてくれた会員さんと別な会員さんが、取り替えてくれていました。
      | BUDO-STATION | 19:27 | - | - | - |
      足の内側重心で動け
      0
        今日は、養生気功太極拳と壮健長生内家拳。健康法のクラスなのに、私自身が怪我。先日、陳家小架式の発勁を何十年ぶりにやっていたら、日頃の動きと違うからか、左膝外側の靭帯を伸ばしてしまい、歩行困難に。 川嶋先生の無反動化の理論がわかりやすいのですが、武術は基本、足の内側重心になる。 武壇武術は全てこの基本に則っているのですが、小架式は膝の纒絲を利かせ、斗勁を行うので、勢い良くやり過ぎると膝の外側にも一瞬負荷がかかるようです。 しかし、私はどんな怪我も基本自分で治す。むしろ、外側重心になるクセを取る為にはいい機会だと考え、いつも通りに練習。 すると、驚くことに歩行困難なのに、五行八卦も太極拳も八卦掌も普通にできる。 なんと、正しく行うと武術には一度も外側重心になる局面はない、というのが今日わかりました。 歩く時も、足の爪先を30度ほど開き、膝は前を向き、内側重心。これは小八極の第1動作の足の形。武術の立ち方と動きがここまで徹底して内側重心を保っていることに驚かされます。まさにケガの功名ですね。

        八卦掌も後ろ足が内側重心になっていないと相手に圧がかかりません。相手がいなくとも、円の中心に圧をかけられる足の形で歩くのが八卦掌の基本です。
        形は全然違うけど、小八極の第1動作の足の重心のかけ方と同じ。この形でウォーキングすると外側重心になりません。
        | BUDO-STATION | 17:32 | - | - | - |
        カンフーマスタークラスは凄い
        0
          水曜日の夜はカンフーマスタークラス。今日は、今はやりのボトルキャップチャレンジ。 瀬戸先生の蟷螂拳からの後ろ回しは見事一発目で成功。 続く酔拳野郎今野淳は、なんと世界初のカンフーベンチでチャレンジ。難しい課題でしたが、こちらも何とか成功。 ま、これはゲームですが、やはり大舞台を踏んでいる瀬戸先生はリラックスしつつも集中してるので、メンタル力チェックにはいいゲームかもしれませんね。 もちろん、武術体の養成や、中国武術スタイルのライトスパーで実戦感覚を磨くことも忘れません。 酔拳野郎の身体もどんどん重くなって、速くなっている。まさにカンフーマスターへの最短カリキュラム。面白いぞ。
          瀬戸先生の後ろ回し。一発で成功。
          酔拳野郎はなんとカンフーベンチ。これは大変だ。
          中国武術式のライトスパー。詠春拳みたいで面白いぞ。

          洪家拳のアッパー寸勁は効くぞ。
          変な先生と弟子。仲間を募集中です。
          | BUDO-STATION | 23:03 | - | - | - |
          お酒を飲んだら車の運転と気功法はNG
          0
            いやあ、3時過ぎに練習終わって、2時間くらいぶっ倒れてました。 今日は1時から、五行の気と太極拳、2時から八卦掌を中心にした健康法クラス。 拳功房と違って、ご婦人方が中心のクラスなので、華やかで賑やか。楽しいクラスです。いつも会員さんが、何かおやつや差し入れを持って来てくれるので、休憩時間は皆で道場で車座になり、おやつを食べながら、おしゃべり。 今日もそんな感じでおやつを食べてから八卦掌です。グルグル回っていると、本当に目が回ってきました。 おかしい。どうも酔っ払ってるみたい。生徒さんからも「先生、顔、真っ赤です。」と言われましたが、どうやら、休憩時間に食べたおやつが原因のようです。 ブランデー入りのチョコを確かに一個食べました。私は昔からお酒に弱いといってもブランデー入りチョコ一個で酔っ払ったことはさすがにない。しかし、これまで、お酒を飲んで気功法をやったこともない。 どうも気功法は他の運動より血流が良くなり、身体の隅々まで血が行き渡ってしまうからのようです。 皆さん、気功法の前のお酒には要注意。車の運転と同じですよ。 どうも犯人はアルコール分2、6パーセントの冬季限定、ロッテのカルヴァドスに違いない。
            | BUDO-STATION | 19:19 | - | - | - |