RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

<< 誰でも参加できるジークンドー | main | 野沢君の演武に思わぬ刺客が。 >>
無事、BUDO-STATION演武会終了
0
    昨日はBUDO-STATIONの演武会とオープニングパーティ。素晴らしい熱気と武術愛に包まれた会でした。(おかげで昨日は三次会まで飲んでブログをアップできませんでした)。会場を見渡すとあちらに倉本先生、隣に菊野選手、こちらに中村頼永先生、沈剛先生など、何れも錚々たる武術界の顔触れ。さらにそこに林先生や谷川君、幼なじみや何時もの仲間がいる。そんな中で自分が松田先生から学んだ武術を始めて人前で演武する。なんか夢のようで、三次会で林先生と二人きりで飲んでいる時、林先生にポツリと「いい日だったな」と言われて、ようやく実感が湧いてきました。 何しろこんな演武会は初めてでしょう。 演武順は私、野沢君、竹内一馬先生、竹内健二先生、アブィ・マザルト先生、沈剛先生、川嶋祐先生、川口賢先生、菊野克紀先生、倉本成春先生。その内容は奥深く、とても一言では語りきれません。 無論、こんな凄い先生方と一緒に自分が演武することは最初は躊躇しましたが、しかしそう考えることは松田先生の武術を貶めることになるのではないか。松田先生なら当然、「エェイ!と腹に気合をこめて他の先生達を圧倒して来い」と言うでしょう。ですからわざと一番緊張し、注目を浴びる一番手でやらせていただきました。その評価はわかりませんが、とりあえず自分の中でやり切った感はありましたので、まずは合格点でしょう。
    オープニングの挨拶。 私の蟷螂欄接。
    八卦連環掌。
    昆吾剣対打。
    倉本先生の乾杯の音頭。
    中村頼永先生の挨拶。
    林先生からも挨拶を。
    BUDO-STATIONの先生達と。
    来賓の方々も記念撮影。
    二次会になるとこんな感じ。みんなできあがってるし、後ろの方では推手やってる奴らも。
    川嶋先生も沈剛先生の浮かす崩しを体験。
    三ツ山さんがデザートに手作りおはぎを持って来てくれました。皆その美味しさに感動。清澄白河のカフェ幸菜庵もよろしくね。
    スポーツメンタルトレーナーの久留あさ美先生は佐山先生や魔裟斗選手も担当。不思議な縁に驚く中村先生と。
    なんと、ケータリング料理の串の旗は私の蟷螂手。
    皆さんからお花もいただきありがとうございました。
    | BUDO-STATION | 15:50 | - | - | - |