RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

<< 八極拳のオンラインクラスが始まる | main | 倉本武学はさらに進化を続ける >>
川嶋先生が気を武器化する
0
    今日は川嶋先生の気の力を解明する本の撮影。実は内発動と、気の力は切っても切れない縁があります。 気の力は目に見えない力の総称。精神的なエネルギーや、物理的なエネルギーがあります。実際に人間同士が戦った場合、物理的な衝撃力に優れた者が必ず勝つ訳ではありません。 相手の虚をついたり、フェイントを使ったり、精神的なエネルギーの使い方で、物理的なエネルギーに劣っていても勝つことは可能です。 だから武術においては実用的な気の理解は必須です。川嶋先生は、あくまでも実用的な視点から気にスポットを当て、それを組手に応用できる次元まで、掘り下げました。 これまで曖昧だった気の力が、武術だけでなく、日常生活にも応用の効くツールとして理論化されました。 まさに気の武器化ですね。 凄い内容になりましたよ。


    川嶋先生の腰を落とした騎馬立ち。先日、私がブログで馬歩站樁を紹介しましたが、その理論がよりわかりやすく紹介されます。

    これは立禅。静かに自分と向き合うマインドフルネスの効果も明確にします。
    写真を撮る野沢君は意外に大変そう。
    | 出版 | 22:11 | - | - | - |