RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

<< 6月8日は危機管理の日 | main | 一馬先生の慰労食事会でした >>
ハンバーグは絶滅種となるか
0
    ハンバーグは人生の中で大きな位置を占めます。もちろん、武術や仕事、人との交流も大きな楽しみとやりがいを与えてくれますが、それもハンバーグがあるからこそ。 私は好きな食べ物はたくさんありますが、その中でもハンバーグは特別。 食べ物のジャンルにも流行があり、今から思うと私の学生時代はハンバーグを中心にした洋食の全盛時代。神保町や早稲田などの学生街はボリュームのある洋食屋ばかり。 今では学生街でも洋食屋やトンカツ屋がどんどん無くなり、餃子と並んで、うまいハンバーグも絶滅寸前。どこへ行ってもチェーン店の画一化された味になってしまいました。 そんな中で昔ながらのデミグラスで柔らかな食感のハンバーグが池袋北口に生き残っています。 キッチンチェック。若い頃からここで良くハンバーグを食べていました。チェーン店よりは少し値がはるのはしょうがない。 焼き餃子は既に絶滅種になった感があるのでこの店だけは頑張って欲しいですね。
    これはジャンボハンバーグ1400円ライス付き。私のはご飯も大盛り。予備のデミグラスソース付き。
    お店はロサ会館裏の怪しい通り。店の作りも昔ながらの洋食屋。
    | 日常 | 21:01 | - | - | - |