RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

<< 瀬戸先生の酔八仙拳の解説が凄い | main | 中国武術は身体の内から強くする >>
心身ともに免疫力を増す気功
0

    コロナでお休みしてた、養生気功太極拳や、壮健長生内家拳も、復活。初期メンバーが帰ってくるのは、ありがたい。なんかホッとしますよね。

    コロナ騒動は武術、格闘技の世界にもおおきな衝撃と打撃を与えました。武術や気功法、瞑想などをやっていても、コロナの不安に押しつぶされてメンタルをやられてしまった先生方も少なからずいます。

    このことを踏まえて、今日の気功法はまずは正しい瞑想法から初めました。正しい瞑想法とは、姿勢や脱力もできない内から意念をかけない、と言うこと。これは重要です。むちゃくちゃわかりやすく言えば、武術を練習してから、瞑想法を学べ、と言うことです。

    しかし、よくある瞑想法や気功法は、短期間で効果が出る、と言うことをうりにしたりしてますが、これは無理。武術で脱力や正しい姿勢をマスターするのに何年もかかるのに、瞑想法を学ぶ人だけが、そんなに速く学べるはずがない。と言うことは多くの気功教室が間違った姿勢と動作のまま意念をかけていることになる。これは偏差を起こしやすく、危険。実はコロナ騒動で少なからぬ武術家がメンタルをやられてしまったのも、おそらく彼らは正しい瞑想法を学んでいなかったからかもしれません。

    だからコロナ後は、私も正しい瞑想法の基本を生徒さんに教え直しました。正しい瞑想法は身体の免疫力だけでなく、メンタルの免疫力も上げるものです。

    コロナという非日常を経験することにより、新たな発見もあります。

    あっ、ちなみに今後の養生気功太極拳と壮健長生内家拳は、毎週木曜日の一時からに変更予定。詳しくはお問い合わせ下さい。


    久しぶりに会ったので、自然に乾杯。こんな季節はやっぱりビールでしょう。

    | - | 17:30 | - | - | - |