RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

山田英司の編集「武」日記

<< ムエタイのローは内発動か五行の気か。 | main | 武術界を震撼させる崩導演武会 >>
ジャッキー対リーの技術分析
0

    ジャッキー拳はますますマニアックの深みに。なにしろ今回はドラゴンキングダム。

    ジャッキー・チェンの相手は、あのジェット・リーです。

    ジャッキーは洪家拳の伏虎拳なのに対し、

    リーは蟷螂拳。

    それぞれの良さを発揮するアクションなので、洪家拳と蟷螂拳を得意とする瀬戸先生のマニアックパワーも全開でした。

    撮影の勢いで、瀬戸先生は、「オンライン見てくれてる生徒さんだけに秘伝を伝授します。」と、呼吸の秘伝と、脱力と頂勁を公開。なるほどこれは勉強になる。

    ジャッキーもリーもさすがに奥深いアクションをしてたんですね。

    カンフー映画は夢を与えてくれますが、実はそこに深い意味がある。

    そんなマニアックな分析はさらにカンフー映画のロマンを掻き立ててくれます。


    ジャッキーの虎拳に対し、リーは蟷螂拳。勝負は互角か。


    これは愀腿の応用。右太腿に相手のお尻を乗せるとクルリとひっくり返る。大沢先生がカレンバッチにやった例のやつです。


    | - | 22:38 | - | - | - |